手打ち 一時そば (店主の軟式ホームページ)
(いっとぎあがって休んでがいん)
本能寺の変の真実
人間五十年~♪、下天の内を比ぶれば、夢幻の如くなり~♪ 

織田信長の好きな敦盛 (舞)の一節ですが、

私も今日で50歳~♪ 他人と人生比ぶれば、夢幻とは思えない~♪

いや~、織田信長が亡くなった日が私の誕生日と同じだったとは・・・

しかし、私の霊視によると(笑)、信長は本能寺では死んでないと思います!

以前テレビでみましたが、明智光秀の軍団が

本能寺についた時は既に門が開いていて静まり返っていた・・・。

とうことは、明智光秀は信長を討ってはいない?。

そもそも、信長の遺体が見つかっていないとうのは不思議だし

羽柴秀吉が本能寺の変を知って中国地方から引き返すのは有名ですが、

本能寺の変を知るのは早すぎるようです。

秀吉が黒幕という噂もありますが、

人間50年・・・信長死んだの48歳、私の退職も48歳・・・

今なら信長の気持ちが分かります!笑

織田信長は政治に飽きて隠居!

本能寺から黒人の家来弥助とともに海外旅行へ~

そして品があって知恵のある明智光秀に天下を譲るはずが・・・

黒幕は黒だ!、ぷ、秀吉の軍師、黒田官兵衛が秀吉に天下を奪わせたのでしょう!

とばっちりは、徳川家康!

ついでに家康も討つべし~!

秀吉憎しで光秀に同情した家康は光秀を招いた。

すなわち江戸幕府を作り上げた知恵者天海上人が実は明智光秀~。

そうでなくては、光秀の重臣の娘が三代将軍家光の乳母になれるでしょうか?

面接の前に書類で落とされますよね。


どうですか?

明智葉 小五郎(だれ?)の推理は・・・

ま、オリジナルな部分は、

「織田信長は政治に飽きて隠居!

        本能寺から黒人の家来弥助とともに海外旅行へ~」


という所だけですけどね、笑

今日の記事のポイントは

人間は自分の記憶を都合の良いように書き換えてしまうそうですよ~

古文書もどこまでが真実か?学校の教科書もどこまでが真実か?

結局、自分の人生も、今が良ければ過去も良いものに思えるのでしょうね、笑

ま、未来の自分を輝かせたければ、今こそ努力!昼寝をしている暇はありません。

というわけで、人間50年~♪

明日からは、もう死んだつもりで働きます!!!

いや明日と言わずに!、明後日から、笑






それでは、毎日の日々を頑張りましょう!

クリック↓↓お願いします。応援ありがとうございました!

にほんブログ村 地域生活(街) 東北ブログ 仙台情報へ
にほんブログ村
   
    人気ブログランキング





コメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
[2017/06/21 21:18] | # [ 編集 ]


コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する



カテゴリ



スポンサードリンク



メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:



最新記事



最新コメント



プロフィール

千葉 一時

Author:千葉 一時
蕎麦包丁を得物に今日を生きる
子連れ狼!



スポンサードリンク



検索フォーム



RSSリンクの表示



リンク

このブログをリンクに追加する



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



QRコード

QR



スポンサードリンク